シネマトゥデイ

ストップ・メイキング・センス (1984)

1985年8月3日公開 88分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ストップ・メイキング・センス
(C) 1984 TALKING HEADS FILMS. ALL RIGHTS RESERVED

見どころ

後に『羊たちの沈黙』で脚光を浴びるジョナサン・デミが監督を務め、アメリカの人気バンド、トーキング・ヘッズにカメラを向けたドキュメンタリー。1983年12月に行われたロサンゼルスでの3度のライブに密着し、彼らが放つ熱いステージパフォーマンスを映し出す。デヴィッド・バーン、ティナ・ウェイマス、クリス・フランツ、ジェリー・ハリソンらが、数々のナンバーを披露する姿を捉えた映像に注目。

あらすじ

デヴィッド・バーン、ティナ・ウェイマス、クリス・フランツによって結成されたトーキング・ヘッズは、ニューヨークの音楽シーンを席巻。やがてジェリー・ハリソンが加わり、1977年にファーストアルバムをリリースした彼らは、次々と独創的な音楽を生み出す。1983年12月、ロサンゼルスにてライブを敢行する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
STOP MAKING SENSE
製作国
アメリカ
提供
  • boid
カラー
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]