アルジェの戦い (1966)

1967年2月25日公開 121分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アルジェの戦い
(C) 1966 Casbah Films, Inc. All rights reserved.

見どころ

フランス領だったアルジェリアが独立を懸けて起こしたアルジェリア戦争を描いた戦争ドラマ。アルジェリア民族解放戦線(FLN)と市民がフランスに抵抗し、市街地でのテロなどゲリラ戦を展開するさまを映し出す。監督をイタリア人のジッロ・ポンテコルヴォが務め、音楽をエンニオ・モリコーネが担当。アルジェリアでオールロケを行い実際の戦闘に参加した人物を含む市民約8万人が参加した、ドキュメンタリータッチで描かれた緊張感あふれる映像に息をのむ。

あらすじ

1950年代、フランスからの独立を目指し戦うアルジェリア。脱獄したアリ・ラ・ポワント(ブラヒム・ハギアグ)は、アルジェリア民族解放戦線の幹部ジャファー(ヤセフ・サーディ)のもとでフランス軍への抵抗を続けていた。そんな中、アルジェリアに駐留することになったマチュー中佐(ジャン・マルタン)がFLNの掃討を宣言、一般市民への尋問を強化していく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE BATTLE OF ALGIERS
製作国
イタリア/アルジェリア
提供
  • キングレコード
配給
  • コピアポア・フィルム
モノクロ/1.85:1
リンク
公式サイト

前売券特典

ポストカード
ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]