シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ (2012)

2012年2月11日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ
(C) 2012「51 世界で一番小さく生まれたパンダ」製作委員会

見どころ

中国・成都にあるパンダ繁殖育成研究基地で、51グラムという史上最小の体重で生まれた赤ちゃんパンダ、ウーイーの成長を追ったドキュメンタリー。超未熟児ウーイーの命をつなぎとめようとする飼育員の奮闘やパンダの親子のきずなと共に、育児放棄、代理母といった一般的にあまり知られていないパンダの生態を映し出す。人気モデルの長谷川潤が映画ナレーションに初挑戦し、「消臭力」のCMで話題を呼んだポルトガルの少年歌手ミゲルが主題歌を担当しているのにも注目。

あらすじ

2006年夏、中国・成都パンダ繁殖育成研究基地に体重わずか51グラムの赤ちゃんパンダが誕生し、中国語で5と1を意味するウーイーと名付けられた。ウーイーの体重は通常の3分の1しかなく、そのか弱い命をつなぐべく飼育員たちは懸命に奔走する。ウーイーの成長記録と共に、現代人が抱える問題にも通じる育児拒否、代理母などパンダの生態も紹介していく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

スタッフ

監督
撮影
編集
ナレーション
音楽
主題歌
題字
企画

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • スターサンズ
カラー/デジタル
(ユナイテッドシネマ ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

コパンダのぬいぐるみ
コパンダのぬいぐるみ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]