シネマトゥデイ

魔弾の射手 (2010)

2012年3月10日公開 142分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
魔弾の射手
(C) Syquali Multimedia AG

見どころ

1821年にウェーバーが発表し、熱狂的支持を受けたオペラの傑作「魔弾の射手」を映画化。愛しい女性を思うあまり、悪魔と取り引きして手に入れた魔弾の誘惑に負けてしまう善良な若者の苦悩と清らかな乙女の純情を高らかに歌い上げる。東日本大震災が起きた際、日本に滞在していた世界的指揮者のダニエル・ハーディングがタクトを振り、ドイツ・オペラを代表するユリアーネ・バンゼとミヒャエル・ケーニヒらが出演。その圧倒的な歌声と深い趣のある物語に圧倒される。

あらすじ

以前ナポレオン戦争で戦ってきた狩人のマックス(ミヒャエル・ケーニヒ)とカスパール(ミヒャエル・フォレ)は、は森林官の娘アガーテ(ユリアーネ・バンゼ)に恋していた。彼女との結婚の条件は、射撃大会で腕を披露することだった。カスパールは最近不調に悩んでいる射撃の名手マックスに、百発百中の魔弾の話を持ちかけ……。

[PR]

映画詳細データ

英題
DER FREISCHUTZ
製作国
スイス
配給
  • セテラ・インターナショナル
カラー/HD/シネマスコープ/ドルビーデジタル
(ヒューマントラストシネマ有楽町 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]