シネマトゥデイ

ピナ・バウシュ 夢の教室 (2010)

2012年3月3日公開 89分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ピナ・バウシュ 夢の教室
(C) TAG / TRAUM 2010

見どころ

舞踏家として著名なピナ・バウシュのもとにダンスを教わったことがない40人の若者たちが集まり、彼女の代表作「コンタクトホーフ」の舞台に立つまでを追ったドキュメンタリー。ピナの呼び掛けで集まった性格も家庭環境も異なる若者たちが、慣れないダンスに戸惑いながらも徐々に自らを解き放ち、目標に向かって成長していく姿を映し出す。ピナ自ら指導にあたる映像も収められ、彼女の創作の美学や信念をうかがい知ることができる。

あらすじ

ドイツ出身で世界的に有名な舞踏家ピナ・バウシュは、40人の少年少女を集め、10か月の訓練の後にピナの代表作「コンタクトホーフ」に挑戦させようとしていた。演劇が好きな少年やヒップホッパーなど、生い立ちも性格もまったく違う若者たちは、何と全員ダンス未経験者。彼らは経験のないダンスに苦労し愚痴をこぼしながらも、練習を重ねていく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
ドイツ
配給
  • トランスフォーマー
カラー/HD/ステレオ
(渋谷ユーロスペース ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]