シネマトゥデイ

精霊夜曲~最も古い首つりの木~ (2011)

2012年2月4日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

人形の視点でとらえた、昭和の3世代の男女のかなしい青春を描くホラー・ファンタジー。大学を卒業したものの無気力で仕事にも就いていない青年と、彼が目にするはかない男女の関係を、現代と過去を交錯させてつづっていく。監督は、数々のVシネマや『真田くノ一忍法伝 かすみ』シリーズなどを手掛けるかわさきひろゆき。ミステリアスであやしいムード満点のストーリーに注目だ。

あらすじ

祖父の葬儀に顔も出さずに、アニメを見ていた無職の義行。するといつの間にか森の中に迷い込んでしまい、2本の大木とその根元にある石の上に置かれた2体の人形を見つける。するとどこからともなく現われた老婆が“石の伝説”について話す。やがて老婆が去り、お菊人形がしゃべり始め、さらには白いドレスの女が現われ……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • オカシネマ
カラー/BD上映
(下北沢トリウッド)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]