セリーナ 炎の女 (2014)

2018年2月17日公開 109分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
セリーナ 炎の女
(C) 2014 Serena (U.S.) Productions LLC All Rights Reserved.

見どころ

『世界にひとつのプレイブック』『アメリカン・ハッスル』などで共演したジェニファー・ローレンスとブラッドリー・クーパーが再び組んだ狂気の愛の物語。瞬く間に恋に落ち結婚した二人の関係があるときから崩れ始め、強く愛を求めるがゆえに壊れていくヒロインの姿を描く。『未来を生きる君たちへ』などのスサンネ・ビアが監督を務め、『ノッティングヒルの恋人』などのリス・エヴァンス、『奇蹟がくれた数式』などのトビー・ジョーンズらが共演。

あらすじ

1929年、ジョージ・ペンバートン(ブラッドリー・クーパー)は、グレートスモーキー山脈の麓で製材所を経営していた。ある日、彼は火事で家族を亡くして身寄りのないセリーナ(ジェニファー・ローレンス)に一瞬で心を奪われ、すぐに求婚する。そのときから二人は深い愛で結ばれ、他人が入り込む余地はなかったが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SERENA
製作国
チェコ/フランス/アメリカ
配給
  • ハーク
カラー/5.1ch/デジタル
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]