シネマトゥデイ

眠れぬ夜の仕事図鑑 (2011)

2012年7月28日公開 94分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
眠れぬ夜の仕事図鑑
(C) 2011 Nikolaus Geyrhalter Filmproduktion GmbH

見どころ

『いのちの食べかた』で世界を驚がくさせたニコラウス・ゲイハルター監督が、夜に活動する人々をテーマに撮り上げたドキュメンタリー。ドイツ・ミュンヘンのビール祭りや、イギリス・ロンドンの警備会社、スペインメリリャの国境警備隊などヨーロッパ10か国を訪れ、14か月間にわたりカメラを回す。前作同様映像の持つパワーを見せるために、できるだけ余計な説明を省いて物事の本質を浮かび上がらせるゲイハルター監督の手腕に舌を巻く。

あらすじ

夜のとばりが下り、本来ならば暗闇に沈むはずの夜間にも働く人々がいる一方、都市生活者たちはその間も利便性を享受する。ウクライナとの国境にあるスロバキアのソブランスでは、国境警備隊が不法入国者の侵入を防いでいる。イタリア・ローマのジプシーキャンプでは、責任者がおよそ6,000人のロマの人々を郊外に強制退去させていた。オーストリアのグラーツにある病院では、医師が新生児の様子を見に来ていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ABENDLAND
製作国
オーストリア
配給
  • エスパース・サロウ
カラー
(シアター・イメージフォーラム ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

ひんやりアイマスク
ひんやりアイマスク

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]