シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ジャスティス・リーグ
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
英題:
JUSTICE LEAGUE
製作年:
2017年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2017年11月23日
上映時間:
配給:
ワーナー・ブラザース映画
カラー

見どころ:DCコミックスのヒーローたちが集結したドリームチーム、ジャスティス・リーグの活躍を描くアクション大作。バットマンとワンダーウーマンが団結し、特別な能力を持つヒーローたちを集めた新チームで敵に立ち向かおうとする姿を活写する。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』同様バットマンをベン・アフレックが演じ、ワンダーウーマンをガル・ガドットが熱演。個性派ヒーローたちの活躍ぶりに血が騒ぐ。

あらすじ:ブルース・ウェイン(ベン・アフレック)は、スーパーマンの捨て身の行動に影響を受け、再び人類を信じるようになる。彼は新たな相棒ダイアナ・プリンス(ガル・ガドット)の手を借り、強敵との戦いに備えて準備を進める。バットマンとワンダーウーマンとしてお互い協力を約束した彼らは、共に戦ってくれるヒーローたちを集めるが……。

ジャスティス・リーグ
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

映画短評

  • なかざわひでゆき
    ダーク路線を本格払拭したスーパーヒーロー大集合のお祭り映画
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     いい意味でも悪い意味でもDC版『アベンジャーズ』。というか、やっていることは基本的に『アベンジャーズ』とほぼ変わらない。『ワンダーウーマン』でもその傾向はあったが、今回はDCユニバースならではのダーク路線を大きく軌道修正し、単純明快なファミリー向けエンターテインメントとして仕上げている。そこは恐らく好き嫌いの分かれ目になるはずだ。
     ワールドプレミアを北京で行ったことからも、中国マーケットでの成功を視野に入れていることは明白。それゆえ、ありきたりな勧善懲悪の物語に落ち着いてしまった感も否めない。少なからず不満は残るものの、ひとまずスーパーヒーロー大集合のお祭り企画として楽しむべきなのだろう。

  • くれい響
    まさに「Come Together」なセッション感
    ★★★★
    »読む«閉じる

    シグリッドが歌う「Everybody Knows」のカバーが流れるダークなオープニングだけに、余計な心配もしたが、未だ興奮冷めやらぬ状態で、ダイアナ・プリンスに再会できる歓びたるや! そして、まさに「Come Together」なお祭り映画と化す。とはいえ、本作のMVPはジョス・ウェドンとフラッシュ(エズラ・ミラー)だろう。特にフラッシュを『ホームカミング』でクイックシルバーなキャラにしたのは正解で、ダーク路線に進みつつある展開に、待ったをかけてくれる。キッチリ120分でまとめたこともポイント高いが、なにより『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』に勝っていたことで、ちょっと安心(笑)。

  • 山縣みどり
    マーベルに先行されていたDCが反撃スタート!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    マーベル派かDC派かは好みが分かれるが、私自身はDC派なので「待ってました!」の1本。レナード・コーエンの名曲が流れるオープニングでスーパーマン亡き後の地球の不穏な雰囲気を伝え、DCヒーローの結集までのテンポもいい。アメコミ好き以外には馴染みのないフラッシュやアクアマンも『ワンダーウーマン』でチラと登場してるので唐突感はなし! DCものはマーベルに比べると暗めだが、エズラ・ミラー演じるフラッシュがコミック・リリーフとして大活躍。メタヒューマンの悩みや誰もが思っていたバットマンへの疑問も率直に口にする現代っ子フラッシュのスピンオフを作ってほしいと思わせた。次作への期待がふくらむ締め方もいいぞ!

  • 平沢 薫
    DCユニバースの行方が気になるなら見ないわけにはいかない
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     本作に登場する新ヒーローたちの単独映画の製作が決定済みなので、彼らを魅力的に描くことが本作の必須条件。その条件をきっちりクリア。フラッシュ、アクアマン、サイボーグともキャラが鮮明、背景も分かりやすく、各自にちゃんと見せ場がある。中でもフラッシュのコミュニケーション障害ぽいキャラは、TV版とはまた別のキュートさだ。
     このジャンルのファンには、持ち味の異なる2監督、ザック・スナイダー監督の降板とジョス・ウェドン監督の再撮影も気になるところだが、そこを逆に楽しむ手もある。ここはスナイダーでここがウェドンかと推測しながら見るのも一興。それぞれが単独で撮ったらどうなったかを想像するのも面白い。

  • 斉藤 博昭
    フラッシュが愛おしすぎ! たまっていたモヤモヤが一気に解消
    ★★★★
    »読む«閉じる

    過去にDCのチーム映画で味わったモヤモヤ感を、この一作がスッキリ払拭。5人のキャラ立ちがすばらしく、フラッシュの軽さ、バットマンの哀愁、アクアマンの強がり野獣キャラなど、すべてが物語にきちんとハマり、感情移入しやすいのが成功の要因か。
    ユーモアの入れ方も絶妙だが、DCらしいダーク&シリアスなトーンは守られ、そのあたりが『アベンジャーズ』と大きく印象が変わる。ダニー・エルフマンらしい、ファンタジックなスコアが起こす化学反応を悪くない。
    各自のパワーの瞬間芸的な連係にはアドレナリンが上がったが、見せ場もサクサク進みすぎか。肝心なシーンが、もうちょっとドラマチックに演出されていれば完璧だったかな。

予告編・動画

スーパーマンの姿も!『ジャスティス・リーグ』予告編
映画『ジャスティス・リーグ』予告編映像
バットマンが集めるヒーロー紹介!『ジャスティス・リーグ』特別動画
映画『ジャスティス・リーグ』コミコン特別映像

» 『ジャスティス・リーグ』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008

(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

ポスター/チラシ

  • 映画『ジャスティス・リーグ』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『ジャスティス・リーグ』キャラクターポスター第1弾(バットマン、フラッシュ、アクアマン)
    キャラクターポスター第1弾(バットマン、フラッシュ、アクアマン)
  • 映画『ジャスティス・リーグ』キャラクターポスター第2弾(ワンダーウーマン、サイボーグ、USポスター)
    キャラクターポスター第2弾(ワンダーウーマン、サイボーグ、USポスター)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

バットマン:
ワンダーウーマン:
アクアマン:
フラッシュ:
サイボーグ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ジャスティス・リーグ』の映画ニュース

  • 『バットマン』『ワンダーウーマン』シリーズなどDCコミックス原作の映画シリーズ「DCエクステンデッドユニバース」を監修する責任者に、大ヒットホラー『IT/イット “それ”...ては、昨年公開されたDCヒーロー集結映画『ジャスティス・リーグ』がオープニング興行収入1億ドル(約110億...
  • 米大手映画データベースサイトIMDbが2017年のベストポスターを発表し、アジアを舞台にした劇映画の中で唯一、木村拓哉主演の『無限の住人』のポスターが選ばれた。 IMDbは「...から何枚も選ばれているものも。DC作品の『ジャスティス・リーグ』やマーベルの『ブラックパンサー』、そし...
  • 映画『ジャスティス・リーグ』でアクアマンを演じているジェイソン・モモア主演のテレビドラマ「フロンティア」が更新され、第3シーズンの製作が決まったとDeadlineなどが報...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ジャスティス・リーグ・・・・・評価額1550円 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2017年11月28日 22時12分)
    拗らせちゃっても、世界は救える。 DCコミックを代表する二大ヒーローが激突した、「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」から1年。 2007年に企画がスタートして以来、全世界のアメコミファンが首を長くして待っていたドリームチームが遂に出陣する。 これはDCコミックのスーパーヒーローチーム、「ジャスティス・リーグ」の結成と、彼らの最初の戦いを描くアクション超大作だ。 今年... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『ジャスティス・リーグ』★バットマンたちの戦いもド派手!withスーパ… from yutake☆イヴの《映画★一期一会》 (2017年11月27日 21時1分)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/170256/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 前作の続きです。(スーパーマン死去しましたね…orz) アベンジャーズじゃないほうのヒーロー軍団です。(^^)/ ・バットマン   ・ワンダーウーマン   ・サイボーグ  ・アクアマン  ←ポセイドンのような ・フラッシュ; ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ジャスティス・リーグ 評価と感想/ビビった方が負け from eigamanzaiの映画レビュー (2017年11月26日 22時14分)
    5人くらいがちょうどいい ☆5点 ワーナー・ブラザースが進めているDCエクステンデッド・ユニバースの第5弾でチーム結成モノ。 バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、フラッシュ、サイボーグの活躍を描く。 監督はザック・スナイダー、主演にベン・アフレック 予告編 映画データ (シネマトゥデイ) ジャスティス・リーグ映画『ジャスティス・リーグ』の作品情報:DCコミックスのヒーローたちが集結したドリームチーム、ジャスティス・リーグの活躍を描くアクション大作。バットマンとワンダーウーマンが団結し、特別な能&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ジャスティスリーグ:続編・ネタバレ!スーパーマン無双が観えるのか? from 元ボクサーの一念発起 (2017年11月23日 21時45分)
    DCコミックのスーパーヒーローが戦う映画!! アベンジャーズに対抗できるか?話題のこの映画観てきましたよ~!   オンリーワンな能力をもった超人たちによるチーム“ジャスティス・リーグ”が、強大な力をもったヴィランと戦う姿を描くSFアクションです。 いごっそう612 フラッシュが渋いっス☺? 作品情報 原題: JUSTICE LEAGUE 洋画:SF・アクション 製作年:2017年 製作国:アメリカ 日本公開:2017年11月23日 上映時間:121分 公式サイト あらすじ分&#823 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年11月20日の週の公開作品
  3. 『ジャスティス・リーグ』