シネマトゥデイ

HIT & RUN (2012)

2013年2月16日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
HIT & RUN
(C) 2012 Exclusive Media Group Holdings, Inc. All rights reserved.

見どころ

『世界にひとつのプレイブック』のブラッドリー・クーパー出演のアクション・コメディー。証人保護プログラムのもとでひっそりと暮らしていた男が勝手にロサンゼルスへ向かったことから、ギャングや警察、連邦保安官が絡む騒動を巻き起こす。『プリズン・フリーク』のダックス・シェパードやテレビドラマ「ヴェロニカ・マーズ」のクリステン・ベルなどの実力派たちが、ワケありクセありのキャラクターを怪演して笑いを誘う。リンカーン・コンチネンタル、キャデラックなどで繰り広げられるカー・チェイスも見もの。

あらすじ

証人保護プログラムを適用され、素性や過去を隠しながら恋人アニー(クリステン・ベル)と暮らしているチャーリー(ダックス・シェパード)。そんなある日、アニーが重大な用事でロサンゼルスへ行かなければならないことに。連邦保安官からの保護観察を抜け出し、チャーリーは愛車の1967年製リンカーン・コンチネンタルにアニーを乗せてロサンゼルスを目指して飛ばす。だが、それに気付いた連邦保安官が彼らの追跡を開始。いつしかギャングや地元の警察をも巻き込み、ハイウェイを逆走しながらのカー・チェイスに発展してしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
HIT AND RUN
製作国
アメリカ
配給
  • アース・スター エンターテイメント
カラー
(ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]