漆黒の闇で、パリに踊れ (2012)

2012年9月22日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
漆黒の闇で、パリに踊れ
(C) Les Films Manuel Munz - Tout sur l’Ecran Cinema - Tf1 Droits Audiovisuels - UGC - France 2 Cinema - Hole in One.

見どころ

俳優や脚本家としても活躍する、『OSS 117 私を愛したカフェオーレ』などのフィリップ・ルフェーヴルが監督を務めた刑事アクション。とある夜のパリを舞台に、警察内部からあらぬ疑いを掛けられた上に、ギャングが仕組んだわなに引きずり込まれる警官の焦燥と葛藤を見つめていく。『ゴー・ファースト 潜入捜査官』のロシュディ・ゼム、『ゲンズブールと女たち』のサラ・フォレスティエが、危険な一夜をさまよう警官コンビを演じる。二転三転するスリリングな展開もさることながら、パリの暗部を切り取ったドキュメント風の映像も見どころ。

あらすじ

犯罪取締班のリーダーとして、パリにあるクラブやディスコ、乱交クラブ、バーなどを巡回するシモン・ワイス(ロシュディ・ゼム)。そうした場所での犯罪を目の当たりにする彼だったが、時に放免することで裏社会の住人たちと絶妙な距離を保っていた。そんなある日の夜、彼は初めて巡回する女性警官ローレンス・ディレイ(サラ・フォレスティエ)と街をパトロールする。巡回している最中、ふとしたことからシモンは、自分が警察内部調査班の捜査対象に挙げられているのを知り、さらにギャングたちのわなにハメられていることにも気付く。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
UNE NUIT
製作国
フランス
配給
  • アルシネテラン
カラー/ヨーロピアンビスタサイズ/ドルビーデジタル
(銀座テアトルシネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]