シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ザ・ウーマン
(C) 2011 BY MODERN WOMAN LLC ALLRIGHTS RESERVED
英題:
THE WOMAN
製作年:
2011年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2012年10月20日
(シアターN渋谷)
上映時間:
配給:
エクリプス
カラー

見どころ:『MAY -メイ-』などで知られるホラー界期待の星、ラッキー・マッキー監督が手掛けた衝撃作。過激さが売りのジャック・ケッチャムの小説をベースに、監禁に飼育に虐待と目を覆いたくなるような世界をこれでもかと見せつける。原作者のケッチャム自身が脚本も担当し、『メラニーは行く!』のショーン・ブリジャースが狂った父親を熱演する。観る者を恐怖のどん底に突き落とし翻弄(ほんろう)する展開に背筋も凍る。

あらすじ:弁護士クリス(ショーン・ブリジャース)は妻(アンジェラ・ベティス)や子どもたちに囲まれ、何不自由のない生活を送っていた。ある日、趣味の狩りに出掛けた彼は獲物として野生の女(ポリアンナ・マッキントッシュ)を連れ帰り、倉庫でこの生き者を飼育すると言い放つ。家族は言われた通り、手足の自由を奪った女の世話をするが……。

ザ・ウーマン
(C) 2011 BY MODERN WOMAN LLC ALLRIGHTS RESERVED

ポスター/チラシ

  • 映画『ザ・ウーマン』ポスター
    ポスター
  • 映画『ザ・ウーマン』チラシ
    チラシ
  • 映画『ザ・ウーマン』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ザ・ウーマン』ステッカー
    ステッカー

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・原作・脚本:
原作・脚本: ジャック・ケッチャム
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ザ・ウーマン』の映画ニュース

  • 米テレビシリーズ「Glee」で、問題児ノア・“パック”・パッカーマンの義理の弟ジェイクを演じたジェイコブ・アーティストが、映画『ミスフォーチュン(原題) / Misfortune』...することになったとDeadlineが報じた。 『ザ・ウーマン』のラッキー・マッキーがメガホンを取る本...
  • 現地時間10日、第73回ベネチア国際映画祭の授賞式が行われ、コンペティション部門の最高賞にあたる金獅子賞に、フィリピンの鬼才ラヴ・ディアス監督の『ザ・ウーマン・フー...、好成績を残した。 金獅子賞を獲得した『ザ・ウーマン・フー・レフト(英題)』は、トルストイの...
  • ノーベル賞を受賞したポーランド出身の物理学者・化学者の故マリー・キュリーさんを題材にした映画『マリア・スクウォドフスカ-キュリー(原題) / Maria Sklodowskya-Curi...ザ・ジニアス・オブ・マリー・キュリー - ザ・ウーマン・フー・リット・アップ・ザ・ワールド(原...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画レビュー 「ザ・ウーマン」 from No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) (2013年1月27日 15時25分)
    ザ・ウーマン  原題;The Woman 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 【ほぼ140字コメント】 観る人を選ぶがこれはなかなかヤバイ。ネタバレしてしまうので書きづらいのだが、野生の女... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ザ・ウーマン/ THE WOMAN from 我想一個人映画美的女人blog (2012年10月22日 9時25分)
    ランキングクリックしてね ←please click  「MAY-メイ-」「虫おんな」のラッキー・マッキー監督が、 「隣の家の少女」などのホラー小説界の異才ジャック・ケッチャム原作に挑んだ最新作。 (スティーヴン・キングもお気に入り作家) ケッチ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年10月15日の週の公開作品
  3. 『ザ・ウーマン』