どなたでもご覧になれます

インターミッション (2012)

2013年2月23日公開 112分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
インターミッション
(C) 2013「インターミッション」フィルムパーナーズ

見どころ

レトロなたたずまいと独自のラインナップで映画ファンに親しまれながらも2013年3月末に閉館する老舗映画館、銀座シネパトスを舞台にした異色ブラック・コメディー。劇場を訪れる個性的な客たちが、休憩時間に繰り広げる人間模様を描く。監督は、本作で初メガホンを取る映画評論家の樋口尚文。支配人夫婦を『深い河』などの秋吉久美子と『ヒミズ』の染谷将太が演じるほか、ベテランの香川京子、竹中直人、佐野史郎ら多彩なキャストがそろう。

あらすじ

震災の影響で取り壊しが決まった銀座の古い名画座を営む支配人のクミコ(秋吉久美子)と年下の夫ショウタ(染谷将太)は、複雑な心境で最後の日がくるのを待っていた。劇場には地震や放射能に対してやきもきしている個性的な客が次々と来場。彼らが映画の休憩時間ごとにさく裂させる人間模様は、クミコに途方もない決意をさせ……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
宣伝
  • オプスキュラ
カラー
(銀座シネパトス)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]