METライブビューイング/トーマス・アデス《テンペスト》 (2012)

2012年12月8日公開 180分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
METライブビューイング/トーマス・アデス《テンペスト》
(C) Anne Deniau / Metropolitan Opera

見どころ

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場のオペラをスクリーン上映する『METライブビューイング』2012-2013の第3弾「テンペスト」。弟によって地位を奪われてしまい、孤島へとたどり着いたミラノ大公プロスペローが公国を取り戻すまでを描き出す。「ニーベルングの指環」で世界的評価を獲得したロベール・ルパージュが、シェイクスピア最後の作品といわれる戯曲をベースにした物語をファンタジックなムード満点に演出。プロスペローを演じるのは、イギリスが誇る世界的に著名なバリトンのサイモン・キーンリーサイド。

あらすじ

弟アントーニオ(トビー・スペンス)にミラノ大公の地位を奪われた上に、公国を追放されたプロスペロー(サイモン・キーンリーサイド)は、娘のミランダ(イザベル・レナード)と共に漂着した孤島で生活することに。やがて、魔法の力を得たプロスペローは、妖精アリエル(オードリー・ルーナ)に嵐を起こすように命令し、船に乗っていたアントーニオやナポリ王アロンゾらを遭難させて自分たちのもとへと流れ着かせる。しかし、アロンゾと共に漂着したナポリ王子フェルディナントはミランダに心を奪われ、彼女と恋に落ちる。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE TEMPEST - THOMAD EDES
製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]