シネマトゥデイ

METライブビューイング/ドニゼッティ《マリア・ストゥアルダ》 (2013)

2013年2月9日公開 195分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
METライブビューイング/ドニゼッティ《マリア・ストゥアルダ》
(C) Brigitte Lacombe / Metropolitan Opera

見どころ

メトロポリタン歌劇場では初演となる、スコットランド女王マリア・ストゥアルダ(メアリー・ステュアート)の悲劇を描いたオペラを映像化。19世紀イタリアの作曲家ドニゼッティの「女王3部作」の一作を、グラミー賞も受賞したジョイス・ディドナートをヒロインに迎えてよみがえらせる。祖国からの追放やイギリス女王エリザベッタとの確執といったマリアの波乱の人生が、重厚かつ情感たっぷりの新演出でつづられ、めくるめくステージに夢中になる。

あらすじ

16世紀末のイギリス。祖国スコットランドを追われた女王マリア(ジョイス・ディドナート)は、遠い血縁のイギリス女王エリザベッタ(エルザ・ヴァン・デン・ヒーヴァー)に幽閉されてしまう。マリアを愛するレイチェステル伯爵(マシュー・ポレンザーニ)は、マリアの助命を懇願。しかし、そのことがエリザベッタの嫉妬心に火を付けることになったのだった。

[PR]

映画詳細データ

英題
MARIA STUARDA - DONIZETTI
製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]