シネマトゥデイ

しんしんしん (2011)

2013年1月12日公開 135分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

はっぴいえんどの楽曲「しんしんしん」に着想を得て制作された、テキ屋を営む人々の姿を描いた人間ドラマ。高校生の主人公を中心に、家族のように過ごすテキヤの人たちの姿を通して、移ろいゆく世界や人と人とのつながりを叙情的な映像と共に映し出す。主演は『カナリア』『恋しくて』などの石田法嗣。『恋に至る病』の我妻三輪子や『追悼のざわめき』の佐野和宏など、個性的な共演陣が集結。長編デビュー作とは思えぬ眞田康平監督の、オリジナリティーあふれる物語と繊細な人間描写に心を揺さぶられる。

あらすじ

血縁関係ではない人たちが家族のように寄り添いテキ屋を営んでいるところで、高校生の朋之(石田法嗣)は生活している。実の息子を思う芳男(佐野和宏)をはじめ、家族の皆が一筋縄ではいかない過去を背負っていた。そんな中、新しくユキ(我妻三輪子)が加わることに。しかし、家が取り壊され、彼らは帰る場所を失ってしまう。トラックで巡業の旅に出発する朋之たちだったが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 諸田創
カラー/2.35:1/ステレオ/HD
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]