大江戸緋鳥808 劇場編集版 (2012)

2013年1月5日公開 180分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大江戸緋鳥808 劇場編集版
写真 加藤孝/アートディレクター 阿部寿

見どころ

明治6年創業の劇場、明治座の140周年記念として上演された、大地真央主演の舞台を映像化。石ノ森章太郎原作の「くの一捕物帖」を基に、江戸で美貌の花魁(おいらん)として名をはせながら、裏の顔はくの一である緋鳥の活躍を描く。大地と共に湖月わたるや貴城けいといった元宝塚トップスターが華やかに共演するほか、原田龍二や東幹久が出演。ゴージャスな花魁からクールなくの一までイメージをがらりと変える大地と共に、にぎやかな登場人物たちが観る者を楽しませる。

あらすじ

江戸で非常に美しいと話題の花魁(おいらん)、高尾太夫(大地真央)。しかし彼女の実の姿は、緋鳥という名のくの一だった。そのころ、幕府のお家騒動が発生する。その陰で暗躍するのは、以前緋鳥を裏切った忍び集団の卍党だった。緋鳥は将軍家綱の一人娘・直姫(湖月わたる)、町娘のお七(貴城けい)らを味方に戦うことを決意する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]