シネマトゥデイ

ぼっちゃん (2012)

2013年3月16日公開 130分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

秋葉原無差別殺傷事件の犯人を基に、主人公となる派遣労働者の青年の孤独と狂気を描き出す衝撃の人間ドラマ。工場で働く青年が初めて共感できる友達に出会うも、リストラや裏切りに遭い、事件を起こすまでに追い込まれていくさまを映し出す。監督は、『まほろ駅前多田便利軒』などの大森立嗣。『SR サイタマノラッパー』シリーズに出演する水澤紳吾が、主人公に潜む無力感や純粋さ、暴力性を体現。事件と同時代に生きるスタッフやキャストがその原因にストレートに切り込み、現代社会のひずみを浮き彫りにする。

あらすじ

掲示板サイトに自分が劣等感を抱く部分や孤独であることを書き込んでいる梶知之(水澤紳吾)。派遣労働者の梶は長野県の工場で働くこととなり、期間工の田中(宇野祥平)と意気投合。孤独な二人は親しさを増していく。しかし、予期せぬ会社からの首切りや親友の裏切り、そしてかなわぬ恋が、梶を少しずつ追い込んでいく。そして梶は、秋葉原へ向かい……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • apache
カラー/DCP/1:1.85
(渋谷ユーロスペース ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]