シネマトゥデイ

パリ・オペラ座へようこそ ライブビューイング2012~2013/ドン・キホーテ(バレエ) (2012)

2013年2月22日公開 158分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パリ・オペラ座へようこそ ライブビューイング2012~2013/ドン・キホーテ(バレエ)
(C) Icare (C) Julien-Benha

見どころ

世界最高峰の歌劇場と称されるパリ・オペラ座で上演されたオペラとバレエを上映する、『パリ・オペラ座へようこそ』シリーズの第1弾。19世紀後半に活躍した振付師マウリス・プティパが手掛けたバレエ版「ドン・キホーテ」の映像化で、騎士ドン・キホーテとその従者サンチョ・パンサが美女をめぐる恋の騒動に巻き込まれる姿を描く。パリ・オペラ座が誇るエトワールであるドロテ・ジルベールの華麗さと激しさが同居する舞いに加え、ゴヤの絵画に着想を得た鮮やかな衣装も見ものだ。

あらすじ

憧れの姫君ドルネシアを探す旅に出た、「憂い顔の騎士」の異名を持つドン・キホーテと忠実な従者サンチョ・パンサ。バルセロナを訪れた彼らは、美女キトリをドルネシアだと思い込んでしまう。逃げ出した彼女を追い掛けるドン・キホーテは、勢い余って風車にぶつかって失神。一方、キトリは最愛の恋人バジルがいるのにも関わらず、父親に金持ち男との結婚話を勝手に進められて悩んでいた。キトリをほかの男に奪われるのを阻止しようと、バジルは一世一代の大芝居を打つことにするが……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
フランス
配給
  • ブロードメディア・スタジオ
カラー
(Bunkamuraル・シネマ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]