シネマトゥデイ

ウィ・アンド・アイ (2012)

2013年4月27日公開 103分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウィ・アンド・アイ
(C) 2012 Next Stop Productions. LLC

見どころ

『エターナル・サンシャイン』などの鬼才ミシェル・ゴンドリーが監督を務め、自身の高校生活を基に描く体感型青春作。一台の下校バスに乗り合わせたティーンエイジャーたちの複雑な心模様や、思いがけない本音をあぶり出していく。3年に及ぶインタビューの後、ブロンクスのコミュニティー・センターに集う地元の高校生たちを俳優として起用。彼らの実体験を生かしたリアリティーあふれるせりふ回しや、刻々と変化する人間模様に引き込まれる。

あらすじ

学期末を迎えたニューヨークのブロンクスにある高校では、終業のベルと同時に生徒たちが飛び出してくる。これから夏休みを迎えるということもあり、マイケル(マイケル・ブロディ)をはじめバス帰宅組の悪ガキたちは、いつにも増してやりたい放題だった。すると、休んでいたテレサ(テレサ・リン)が駆け込んで来る。テレサは、金髪のカツラをかぶっていて……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE WE AND THE I
製作国
アメリカ
配給
  • 熱帯美術館
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(シアター・イメージフォーラム ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]