どなたでもご覧になれます

樹海のふたり (2013)

2013年7月6日公開 124分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
樹海のふたり
(C) 2013『樹海のふたり』製作委員会

見どころ

人気お笑いコンビ、インパルスの板倉俊之と堤下敦が初の映画主演を務めたヒューマンドラマ。自殺するために富士の樹海に足を踏み入れようとする人々の姿を追うドキュメンタリー番組のディレクターの二人が、おのおのの事情を抱えた彼らと接することで自身の人生を見つめ直していく。メガホンを取るのはさまざまなドキュメンタリー作品に携わり、本作で劇場用映画デビューを果たす山口秀矢。生命や人生をテーマにした深淵かつ重厚な物語に加え、バラエティー番組とは違った魅力を醸し出すインパルスの妙演に引き込まれる。

あらすじ

フリーのテレビディレクターとして活躍する竹内(板倉俊之)と阿部(堤下敦)。二人は富士の樹海の近辺をさまよう自殺志願者たちにインタビューしては、その経緯や心情を聞き出しつつ、自殺を思いとどまらせるというドキュメンタリー番組を制作する。番組は高視聴率をたたき出し、テレビ局や彼らが所属する制作会社は続編の撮影を持ち掛けてくる。しかし、自殺志願者たちのさまざまな人生に触れてきた竹内と阿部は、そうした番組の制作で生計を立てることに良心の呵責(かしゃく)を覚えるようになっていく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
撮影
美術
録音
照明
音響デザイン
編集
衣装
ヘア・メイク
助監督
制作担当
音楽
エンディング歌

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アーク・フイルムズ
カラー/ビスタサイズ/HD
(渋谷ユーロスペース)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]