シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ゴールド/金塊の行方
Photo by Lewis Jacobs
英題:
GOLD
製作年:
2016年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2017年6月1日
(TOHOシネマズ シャンテほか)
上映時間:
提供:
東北新社
配給:
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント / STAR CHANNEL MOVIES
製作会社:
Black Bear Pictures Boies / Schiller Film Group / Hwy61 / Living Films
カラー

見どころ:『ダラス・バイヤーズクラブ』などのオスカー俳優マシュー・マコノヒーが主演を務めたクライムサスペンス。インドネシアのジャングルで巨大な金鉱を発見した男に詐欺疑惑が浮上、迫りくる陰謀に立ち向かう姿を映す。監督を『シリアナ』などのスティーヴン・ギャガンが務め、主題歌をイギー・ポップが担当。共演は、エドガー・ラミレスやブライス・ダラス・ハワード。役づくりで髪は薄く腹が出ているマシューの怪演に注目。

あらすじ:事業に失敗したケニー・ウェルズ(マシュー・マコノヒー)は全財産をつぎ込んで、金を発見するためにインドネシアのボルネオ島へ足を運ぶ。そして、地質学者のマイク・アコスタ(エドガー・ラミレス)と手を組んだケニーは、ジャングルの自然やニューヨークの財界に挑み、さまざまな陰謀と対峙(たいじ)する。

ゴールド/金塊の行方
Photo by Lewis Jacobs

映画短評

  • 平沢 薫
    80年代に黄金を探し続けるというのはこういうことか
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     周囲には無理だと言われ笑われるが、それでも金の鉱山を探し続ける男の生きざまがいい。しかも実話が元で、舞台は80年代。なので、一攫千金の宝探しを目指す男の前に立ちはだかるのは、熱帯の密林だけではない。主人公は、発掘資金を融資する銀行員たちや採掘地の独裁政権とも渡り合わなければならないのだ。主演のマシュー・マコノヒーは「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」「フールズ・ゴールド」でも財宝を探す男を演じたが、こういう"一攫千金狙いの男"が好きなのではないか。楽しそうに演じて、よく似合う。
     監督スティーヴン・ギャガンは、次回作も冒険する男の物語。ロバート・ダウニーJr.主演の「ドリトル先生航海記」だ。

予告編・動画

金はどこに行った!?映画『ゴールド/金塊の行方』予告編

» 『ゴールド/金塊の行方』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008
  • 写真009

Photo by Lewis Jacobs

ポスター/チラシ

  • 映画『ゴールド/金塊の行方』ポスター
    ポスター
  • 映画『ゴールド/金塊の行方』チラシ
    チラシ
  • 映画『ゴールド/金塊の行方』チラシ
    チラシ

キャスト

ケニー・ウェルス:
マイケル・アコスタ:
ブライアン・ウルフ:
ジェニングスFBI捜査官:
クライブ・コールマン:
ダニー・スハルト:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ゴールド/金塊の行方』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年5月29日の週の公開作品
  3. 『ゴールド/金塊の行方』