シネマトゥデイ

イロイロ ぬくもりの記憶 (2013)

2014年12月13日公開 99分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イロイロ ぬくもりの記憶
(C) 2013 SINGAPORE FILM COMMISSION, NP ENTERPRISE (S) PTE LTD, FISHEYE PICTURES PTE LTD

見どころ

アジア通貨危機下のシンガポールの中流家庭を舞台に、住み込みで働くことになったフィリピン人メイドと雇い主一家の交流をつづる人間ドラマ。本作で長編デビューを果たした新鋭アンソニー・チェン監督の幼いころを題材に、両親が多忙なため問題ばかり起こしている少年が、自分と真剣に向き合おうとするメイドとの間に家族のような関係を築いていく様子を描く。新人ながら卓越した演出力が話題を呼び、第66回カンヌ国際映画祭カメラドールを受賞するなど、世界各地の映画祭で高い評価を受けた。

あらすじ

1997年シンガポール、共に働きに出ている両親と暮らす一人っ子のジャールー(コー・ジア・ルー)は問題児で、母親の悩みの種だった。そんな折、住み込みで雇われたフィリピン人メイドのテレサに反発するジャールーだったが、真剣に自分と向き合おうとする彼女と次第に心を通わせていく。一方、父親はアジア通貨危機の影響でリストラされ、母親はテレサに対して嫉妬のような感情を持ち始め……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
5

2

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ILO ILO
製作国
シンガポール
配給
  • Playtime
提供
  • ポリゴンマジック
  • アクシー
デジタル/カラー/1:1.85
(新宿K's cinemaほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]