どなたでもご覧になれます

黒いスーツを着た男 (2012)

2013年8月31日公開 101分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
黒いスーツを着た男
(C) 2012 - Pyramide Productions - France 3 Cinema

見どころ

『彼女たちの時間』のカトリーヌ・コルシニが監督と脚本を務め、フランスで人気の美形俳優ラファエル・ペルソナーズが主人公を熱演したクライムサスペンス。ひき逃げ事故を起こした加害者男性と目撃者の女性、さらに被害者の妻らの運命が交錯し合う。『ミステリーズ 運命のリスボン』のクロティルド・エスムが、揺れ動く目撃者を好演。主人公の葛藤はもとより、共鳴し合う登場人物たちの魂の叫びに心が震える。

あらすじ

苦労して出世した自動車ディーラーのアル(ラファエル・ペルソナーズ)は、10日後に社長令嬢と結婚式を挙げる予定だった。仲間たちとパーティーで、ついついはめを外してしまった彼は、深夜のパリの街角で男を車ではねてしまう。動揺したアルは現場から逃亡するが、一連の状況をジュリエット(クロティルド・エスム)がバルコニーから目撃していた。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

1

[PR]

映画詳細データ

英題
THREE WORLDS
製作国
フランス/モルドバ
配給
  • セテラ・インターナショナル
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル
(ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

ポストカード
ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]