シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

燦燦 -さんさん- (2013)

2013年11月16日公開 81分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
燦燦 -さんさん-
(C) 2013 埼玉県 / SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ

見どころ

長年人生を共に歩んできた夫を亡くし孤独に生きる女性が、人生最後のパートナーを求め77歳にして婚活をスタートする人間ドラマ。若手クリエイターの育成を支援する「D-MAP」にて製作され、日本の高齢化社会をテーマに撮り上げた作品で注目を浴びる新鋭・外山文治監督が長編デビューを果たす。主演の吉行和子が高齢者の婚活をかわいらしく演じるほか、宝田明、山本學らベテラン俳優が共演。また平均年齢が70歳を超えるシニア劇団「さいたまゴールド・シアター」の俳優陣も出演している。

あらすじ

長い期間介護を続けてきた夫が死去して以来一人で暮らす77歳の鶴本たゑ(吉行和子)は、どこか物足りない思いを抱え日々過ごしていた。そんなある日、外出中の彼女はショーウインドーに飾られたウエディングドレスに目を留める。残り少ない人生を輝かせたいと思い立ったたゑは、息子夫婦らに反対されながらも人生のラストパートナーを探すため、婚活に励んでいく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 東京テアトル
  • デジタルSKIPステーション
カラー/ビスタサイズ
(ヒューマントラストシネマ有楽町 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]