どなたでもご覧になれます

アオギリにたくして (2013)

2013年8月3日公開 120分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アオギリにたくして

見どころ

平和記念公園内にそびえる樹木「被爆アオギリ」の下で、被爆体験を語っていた故・沼田鈴子をモデルにしたドラマ。広島の原爆投下で被爆した上に片足を失い、婚約者も戦争で亡くした女性教師がたどる運命を描いていく。メガホンを取るのは、作家としても活躍する中村柊斗。原日出子、渡辺裕之、風見しんごら、実力派俳優が結集。決して途絶えることのない戦争と原爆への怒り、いかなる状況でも前に進む人間の強さを訴えた物語が胸を打つ。

あらすじ

1945年8月6日、米軍によって広島に原爆が投下された。21歳の田中節子(原日出子)は被爆して命は取り留めるものの、負傷した片足を麻酔処置もされずにノコギリで切断される。さらに、婚約者の戦死を知って自殺を考えるが、原爆で焼け焦げになりながらも枝に小さな芽を出すアオギリの木を見て生きようと決意する。それから、誰にも過去を語らずに家庭科教師としての日々送る節子。そんなある日、被爆時の自身の姿を捉えた原爆の記録映画『にんげんをかえせ』を観たことで、被爆体験を語り伝えていこうと考えるようになる。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
プロデューサー・音楽
撮影監督・編集監督
企画・製作

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ミューズの里
カラー/DLP
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]