どなたでもご覧になれます

いとしきエブリデイ (2012)

2013年11月9日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
いとしきエブリデイ
(C) 7 daysFILM LIMITED 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

見どころ

『ひかりのまち』や『めぐり逢う大地』のマイケル・ウィンターボトム監督と映画音楽の名匠マイケル・ナイマンがタッグを組んだ感動作。父親の出所までの5年間という長い月日を、お互いに支え合いながら生きる家族の深い愛情と絆を描き出す。母親を演じるのは『マリー・アントワネット』などのシャーリー・ヘンダーソン。実生活でも兄妹の子役4人の名演はもとより、5年間かけて撮影された珠玉の物語に心打たれる。

あらすじ

ノーフォークの村で暮らすステファニー、ロバート、ショーン、カトリーナの兄妹は、まだ暗いうちに母カレン(シャーリー・ヘンダーソン)に起こされる。その日は兄弟二人が刑務所にいる父イアン(ジョン・シム)の面会に行く日で、姉妹は隣家で留守番をすることになっている。母子三人は長い時間をかけてバスと電車を乗り継ぎ、ようやく刑務所までたどり着く。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
EVERYDAY
製作国
イギリス
配給
  • クレストインターナショナル
カラー/ビスタサイズ/デジタル
(ヒューマントラストシネマ有楽町 ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

オリジナルポストカード
オリジナルポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]