METライブビューイング/ショスタコーヴィチ《鼻》 (2013)

2013年11月16日公開 135分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
METライブビューイング/ショスタコーヴィチ《鼻》
(C) Ken Howard / Metropolitan Opera

見どころ

ロシアの文豪ゴーゴリの物語を、作曲家ドミトリー・ショスタコーヴィチがオペラ化し、2013年10月にメトロポリタン歌劇場で上演されたステージを映像化。持ち主から独立して勝手に人間として振る舞う鼻を取り戻すべく、奔走する主人公の姿を描く。演出は、独創的な芸術家として知られるウィリアム・ケントリッジ。ジャズや独特な合唱など、ショスタコーヴィチが手掛けた実験的な世界観に魅了される。

あらすじ

ある朝、コワリョフ(パウロ・ジョット)の鼻がこつぜんと姿を消していた。鼻(アレキサンダー・ルイス)は服を着て、会話をし、人間として行動していた。一方、コワリョフは鼻を取り戻すために新聞広告を打とうとしたり、警察に相談しに行ったりするものの、解決策は見いだせない。そんな中、警官がコワリョフの鼻を持ってやって来るが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE NOSE - SHOSTAKOVICH
製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]