シネマトゥデイ
小学生には助言・指導が必要

皇帝と公爵 (2012)

2013年12月28日公開 152分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
皇帝と公爵
(C) ALFAMA FILMS / FRANCE 3 CINEMA 2012

見どころ

『クリムト』などで知られる鬼才、故ラウル・ルイスが抱えていた生前最後の企画を実写化した歴史ドラマ。ナポレオンが率いるフランス軍とウェリントン将軍が指揮を執るイギリス・ポルトガル連合軍の激突と、その裏で繰り広げられるさまざまな人間模様を映し出す。ベテランのジョン・マルコヴィッチをはじめ、『さすらいの女神(ディーバ)たち』などのマチュー・アマルリック、フランスの名女優カトリーヌ・ドヌーヴら、きらびやかなキャスト陣が結集。彼らが繰り出す重厚で濃密なストーリーが、ドラマに一層の奥行きと深みを与えている。

あらすじ

1810年、ナポレオンの命令でポルトガル侵攻を目指すフランス軍だったが、集中砲火による制圧に失敗して撤退を余儀なくされる。さらに略奪や破壊を尽くしたために市民から物資補給の協力を得られず、マッセナ元帥(メルヴィル・プポー)は体制の立て直しを図りながら砂漠を敗走する。一方、ウェリントン将軍(ジョン・マルコヴィッチ)が率いるイギリス軍は、1年前からフランス軍撃退のために80キロメートルに及ぶ要塞「トレス線」を建設していた。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
2

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
企画準備
脚本
撮影
美術
製作主任
第一助監督
録音
ミキシング
編集
製作
音楽
演奏
指揮

映画詳細データ

英題
LINES OF WELLINGTON
製作国
フランス/ポルトガル
配給
  • アルシネテラン
カラー/ステレオ/ハイビジョン
(シネスイッチ銀座)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]