シネマトゥデイ

劇場版 ほんとにあった!呪いのビデオ55 (2013)

2013年11月23日公開 106分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

一般投稿による戦慄(せんりつ)映像を集めた人気心霊ホラードキュメンタリー『ほんとにあった!呪いのビデオ』シリーズ55作目となる劇場版。ある男性投稿者が夜空を撮影していると画面の奥に不気味な女が現れては消えるという「タイムラプス」をはじめ、八つの恐怖映像を紹介。演出はシリーズ42から担当している岩澤宏樹。思わず背筋に寒気が走るようなエピソードの数々に身も凍る。

あらすじ

投稿者・柿崎(仮名)の自宅の固定電話には、女の声で何かをつぶやくいたずら電話が再々かかってくるという。困惑した彼女が一緒に住んでいる恋人・松本(仮名)に相談しても全く相手にしてもらえず、あるとき柿崎はその音声をビデオカメラに録音することを試みた。すると、そこには声だけでなく不気味な女の姿も映っていて……(『悪戯電話』より)。

[PR]

スタッフ

演出・構成・編集
演出補
音楽・音響効果
構成・編集
ナレーション

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 日本スカイウェイ
  • パル企画
配給
  • NSW
カラー
(ユーロスペース)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]