15歳以上がご覧になれます

受難 (2013)

2013年12月7日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
受難
(C) 2013姫野カオルコ・文藝春秋 / 「受難」製作委員会

見どころ

直木賞候補となった姫野カオルコの小説を実写化した、異色のドラマ。恋愛やセックスに対して深く考えてしまう女性が、局部に出現した人面瘡(そう)と奇妙な共同生活を送っていく。メガホンを取るのは、『《ポルノチック》 惑星のかけら』などの俊英・吉田良子。『009ノ1 ゼロゼロクノイチ THE END OF THE BEGINNING』などの岩佐真悠子が主演を務め、全裸もいとわない熱演を披露する。奇想天外な物語や何かとヒロインをののしる人面瘡(そう)のキャラクターも要チェック。

あらすじ

修道院で育った、天涯孤独で純粋無垢(むく)な女性・フランチェス子(岩佐真悠子)。社会に出たばかりの彼女は、どうして男と女は恋に落ちるのか、なぜセックスするのかを深く考え悩んでは、もんもんとする毎日を送っていた。そんな折、彼女の性器に人面瘡(そう)ができてしまう。しかも、その人面瘡(そう)は事あるごとにフランチェス子を「おまえはダメな女だ!」と口汚くののしる意地の悪い性格。情け容赦ない言葉の数々に打ちのめされながらも、人面瘡(そう)人瘡(そう)に古賀さんという呼び名を付けて一緒に暮らしていくが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

原作
監督・脚本
音楽
製作
プロデューサー
撮影
照明
録音
美術
VFXスーパーバイザー
音響効果
編集
スタイリスト
ヘアメイク
写真
キャスティングプロデューサー
助監督
協力プロデューサー

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ファントム・フィルム
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]