METライブビューイング/マスネ《ウェルテル》 (2014)

2014年4月12日公開 195分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

ゲーテによる18世紀の名作「若きウェルテルの悩み」を基に、フランスオペラ界の巨匠ジュール・マスネが作曲を手掛けたオペラ。18世紀のドイツを舞台に、報われない恋に身を焦がす青年の苦悩を情緒たっぷりに描写する。『アイリス』などで監督も務めるリチャード・エアーが演出を務め、ヨナス・カウフマンとソフィー・コッシュが運命の恋人を熱演。彼らが全身全霊で熱唱する2重唱に心が震える。

あらすじ

18世紀末、ドイツのヴェツラールで暮らす詩人ウェルテル(ヨナス・カウフマン)は、大法官の令嬢でいとこのシャルロット(ソフィー・コッシュ)に思いを寄せる。だが、彼女には親が決めたアルベール(デイヴィッド・ビズィッチ)といういいなずけがいた。打ちひしがれながらも彼女のことを諦め切れないウェルテルに、アルベールは警告するが……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]