METライブビューイング/ロッシーニ《ラ・チェネレントラ》 (2014)

2014年5月31日公開 220分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

グリム童話などでも知られる「シンデレラ」の物語をオペラ化したロッシーニの作品を上映する「METライブビューイング2013-2014」の第10弾。異母姉らから冷たい仕打ちを受けていた女性が王子と繰り広げる運命の恋を描き出す。メトロポリタン歌劇場の首席指揮者ファビオ・ルイージのもと、ジョイス・ディドナートやフアン・ディエゴ・フローレスなどの実力派歌手が結集して美声を聴かせる。おなじみの童話ながらも、絢爛(けんらん)豪華な歌劇となったことで新鮮な感動を堪能できる。

あらすじ

男爵ドン・マニフィコ(アレッサンドロ・コルベッリ)の亡くなった妻の連れ子である、アンジェリーナ(ジョイス・ディドナート)。彼女は灰かぶりと父や異母姉たちに呼ばれ、女中のように扱われるつらい毎日を送っていた。そんな折、従者に変装して花嫁候補となる女性を探している王子ドン・ラミーロ(フアン・ディエゴ・フローレス)が男爵の屋敷を訪れた際に、アンジェリーナに心奪われる。その後、舞踏会で美しく着飾って別人のようにしか見えない彼女と再会するも立ち去られたラミーロは、置き忘れた腕輪を手掛りに行方を捜すが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
LA CENERENTOLA - ROSSINI
製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]