シネマトゥデイ

こどもこそミライ -まだ見ぬ保育の世界- (2013)

2013年11月10日公開 84分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こどもこそミライ -まだ見ぬ保育の世界-
(C) 2013「こどもこそミライ」上映委員会

見どころ

それぞれに先進的な幼児教育を実践する三つの保育施設を取材し、新しい保育の形を問うドキュメンタリー。子どもたち自身でその日園で起きた出来事を議論する「りんごの木」、子どもたちが大自然の中で生きる力を育む「森のようちえんピッコロ」、ハンディのある子もない子も共に助け合う「保育所聖愛園」での日常を映し出す。監督は、『風のなかで/むしのいのち くさのいのち もののいのち』の筒井勝彦。子どもたちの育つ力を信じ、彼らと真摯(しんし)に向き合う保育者たちの姿が印象深い。

あらすじ

その日園で起きた出来事をテーマに、子どもたち自身が自らの言葉で議論し合う横浜の「りんごの木」、子どもたちが野山の中で伸び伸びと遊ぶ山梨の「森のようちえんピッコロ」、ハンディあるなしにかかわらず一緒に育ち合うインクルーシブ保育を実践する大阪の「保育所聖愛園」という三つの園での子どもたちの日常を通し、新しい保育のあり方を問う。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 「こどもこそミライ」上映委員会
カラー/HDV
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]