キスして。 (2012)

2013年12月7日公開 66分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

『土竜の祭』などの女優ほたるが監督と脚本を務め、夫と別れて若い恋人と暮らす女性の複雑な内面を描くドラマ。15年共に暮らした夫に好きな人ができたと告げ、新しい恋人と暮らし始めるも、夫の姿に亡き父親の姿が重なって見えたり、理由もなく泣きたくなったり、ヒロインの揺れ動く心の内を浮き彫りにする。ほたるが主演も兼ね、『青二才』などの伊藤猛が共演。この二人をはじめさまざまな作品で活躍する俳優たちが出演し、独特の存在感を見せている。

あらすじ

20歳からの15年間、結婚生活を送ってきた女。ある日、夫に「好きな人ができました」と告げて、新しい恋人と暮らし始める。息が苦しい日々、亡くなった父親の影と重なる別れた夫の姿に、女はなぜか泣きたくなっていた。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
撮影・照明
音楽
録音・整音
編集
監督助手・チラシ作成協力
監督助手
撮影助手
衣装
スチール
題字・イラスト
宣伝デザイン
予告編編集
HP制作

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • 阿佐ヶ谷映画会
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]