シネマトゥデイ

Nono~見つけた!僕のコトバ (2011)

2013年12月7日公開 115分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

ハンディを抱えながらも目標に向かって突き進む少年の姿を描く、フィリピン発のヒューマンドラマ。唇の先天的障害によって発音がままならない8歳の男の子が、母親や近所の人々、学校の先生、友人らに支えられながら、自ら書いた詩でスピーチ大会に出場しようとする。メガホンを取るのは、短編『Andong』で注目を浴びた俊英ロメル・トレンティーノ。主演を務めるのは、実際に主人公と同じ障害を持つアクシル・アエイオウ・サムソン。ポジティブなテーマに加え、コミカルで人情味にあふれた語り口にも注目。

あらすじ

フィリピンの下町で生活する、8歳の少年トト(アクシル・アエイオウ・サムソン)。先天性の障害で上唇が裂けており、自分の名前もうまく発音することができないのを理由にいじめられたりもするが、気丈で明るい母親や近所の人々に囲まれながら、すくすくと育っていた。ある日、彼は自作の詩を朗読するクラスメートの姿に心を打たれる。それを機に、自分も詩を書いて校内スピーチ大会に参加しようと思い立つ。母親や先生をはじめとする大人や友人たちの応援を受けながら、詩を書くことに奮闘するトトだが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
NONO
製作国
フィリピン
カラー
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]