シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

太陽の坐る場所 (2014)

2014年10月4日公開 102分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
太陽の坐る場所
(C) 2014『太陽の坐る場所』製作委員会

見どころ

辻村深月の小説を基に、『スイートリトルライズ』などの矢崎仁司監督が映画化した切ないヒューマンドラマ。東京近郊の地方都市を舞台に、思春期の自分を胸に秘めたまま大人になった高校時代の同級生たちが織り成す人間模様を繊細なタッチで映し出す。水川あさみが主演を務め、高校時代のマドンナを好演。木村文乃や三浦貴大らが共演する。青春時代の痛みを乗り越え、新たな一歩を踏み出す登場人物たちの姿がまぶしい。

あらすじ

東京から2時間程度の場所にある地方都市で、高校卒業後10年目のクラス会のために同級生たちが集まってくる。それまでも何度か行われてきたクラス会に参加したメンバーたちは、何となく東京組と地方組に分かれていた。地元の中心人物は現在は地方局のアナウンサーで、高校時代みんなの憧れの的だった響子(水川あさみ)だったが、話題の中心は女優としてブレイクした今日子(木村文乃)で……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
製作プロダクション
  • ムスタッシュ
企画協力
  • 文藝春秋
配給
  • ファントム・フィルム
カラー
(有楽町スバル座 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]