どなたでもご覧になれます

リュウセイ (2013)

2014年2月15日公開 79分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リュウセイ
(C) 2013「リュウセイ」製作委員会

見どころ

青年たちが日々の中で立ち止まり、自分を見つめ直す瞬間を、自然豊かな長野と東京を舞台に描く青春ドラマ。10代のときに一緒に流れ星を見た3人の青年が、現実の厳しさに直面しながら小さな変化を経験するプロセスをつづる。メガホンを取るのは、本作で長編映画監督デビューを飾る谷健二。出演は、『イエローキッド』などの遠藤要、『仮面ライダーカブト』シリーズなどの佐藤祐基、『特命戦隊ゴーバスターズ』シリーズなどの馬場良馬。あいはら友子、四方堂亘などのベテラン勢が、等身大の若者を演じる俳優陣の脇を固める。

あらすじ

12年前、共に流星を見た享(遠藤要)、竜太(佐藤祐基)、晴彦(馬場良馬)。今では享はバンドを辞めて居酒屋で働き、竜太は東京でキャバクラの送迎、晴彦は名だたる企業に勤務していたが借金をして実家に帰省していた。ある日、そんな彼らに小さな変化が生じる。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 株式会社レックスエンタープライズ
配給
  • 株式会社サモワール
カラー/DCP
(新宿バルト9 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]