どなたでもご覧になれます

隙間女 劇場版 (2014)

2014年3月1日公開 70分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
隙間女 劇場版
(C) 2014「隙間女 劇場版」製作委員会

見どころ

ちまたに伝わる都市伝説をモチーフに、AKB48の菊地あやかがヒロインを務めるホラー。部屋に存在する隙間という隙間をテープでふさいでしまった妹を助けるべく、隙間女の呪いを解こうと立ち上がる姉の姿を描く。菊地に加えて、アイドリング!!!の橘ゆりかとTokyo Cheer2 Partyの芦原優愛が出演。メガホンを取るのは、『骨壺』などの永江二朗。怨念をテーマにアイドルの競演で魅了する正統派ホラーを楽しめる。

あらすじ

OLの小春(菊地あやか)は妹の今日子(芦原優愛)の様子が変だと聞き、今日子の部屋を訪れる。今日子は全ての隙間にテープを貼った部屋の中に倒れていた。意識が戻った今日子によると、肝試しで入った空き家で隙間女の悪霊に呪われたのだという。そこで小春が空き家へ行くと、事情もわからずに引っ越してきた沙織(橘ゆりか)が隙間女に監禁されていて……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 株式会社ハピネット
製作・配給
  • 株式会社チャンスイン
宣伝協力
  • キャンター
カラー
(イオンシネマ板橋 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]