「食べること」で見えてくるもの (2012)

2014年2月15日公開 60分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

食と人間の関わりを題材にしたドキュメンタリー。17年以上も1日青汁1杯のみしか口にしない鍼灸師の森美智代、古代から明治時代までの食事復元を研究し続けている食文化史研究家・永山久夫。出張料理や人生相談を行っているトータルライフコーディネーターのサトケン、幸福を感じる心身のサポートを目標とした一般社団法人ドリームマップ普及協会代表理事を務める秋田稲美。食と真摯(しんし)に向き合っている彼らの活動や証言を通し、食べることの意味や異議を探っていく。

あらすじ

「本来の自分に還る」がコンセプトの出張料理や断食アドバイスを行う料理研究家、サトケンの姿。1日に青汁1杯だけ飲むのを唯一の食事とする鍼灸師・森美智代が話す効果。食文化史研究家・永山久夫が語る、日本人が誇る繊細な味覚と四季との関連性、徳川家康が食していたとされる長寿食の考察。一般社団法人ドリームマップ普及協会代表理事・秋田稲美が、現代人へ向けた食事の在り方に対する提言。それらを映し出しながら、食の奥深さを浮き彫りにする。

[PR]

キャスト

スタッフ

企画・構成・監督
音楽
語り
撮影・編集

映画詳細データ

製作国
日本
制作・配給
  • 株式会社サンマーク出版
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]