どなたでもご覧になれます

神聖ローマ、運命の日~オスマン帝国の進撃~ (2012)

2014年4月19日公開 120分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
神聖ローマ、運命の日~オスマン帝国の進撃~
(C) 2012 Martinelli Film Company International srl - Agresywna Banda

見どころ

1683年9月11日に起きた、オスマントルコによるウィーン包囲を題材にした歴史ドラマ。ヨーロッパ侵攻の足掛かりとしてウィーンを囲んだオスマン軍をめぐる戦いの行方を活写していく。メガホンを取るのは、『バルバロッサ 帝国の野望』などのレンツォ・マルチネリ。『アマデウス』『小説家を見つけたら』などのF・マーレイ・エイブラハム、『エッセンシャル・キリング』などのイエジー・スコリモフスキ監督らが出演。壮大な合戦描写に加え、細部まで再現された17世紀の美術にも目を奪われる。

あらすじ

17世紀後半のヨーロッパでは、キリスト教勢力とイスラム教勢力が激しく拮抗していた。オスマン帝国の大宰相カラ・ムスタファは、30万もの兵を率いてウィーンを包囲する。1万5,000の兵力しか持たず、オイゲン公の槍騎兵(そうきへい)などの援軍を含めても5万足らずにしかならないウィーンは窮地に立たされる。そんな中、病を治す奇跡の修道士として人々の圧倒的支持を集めるマルコ・タヴィアーノ(F・マーレイ・エイブラハム)と4万の兵を連れたポーランド王ヤン3世ソビェスキ(イエジー・スコリモフスキ)がウィーンに赴くが……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
2.5

2

[PR]

映画詳細データ

英題
THE DAY OF THE SIEGE
製作国
イタリア/ポーランド
配給・宣伝
  • アルシネテラン
カラー
(有楽町スバル座 ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]