シネマトゥデイ

ローマ環状線、めぐりゆく人生たち (2013)

2014年8月16日公開 93分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

ローマを囲む高速道路GRA周辺地域に住む人々の暮らしを叙情的に描き、第70回ベネチア国際映画祭でドキュメンタリーとして初めて金獅子賞を受賞した異色作。メガホンを取るのは、これまでメガホンを取った作品がサンダンス映画祭などで高い評価を受けてきたイタリアの俊英ジャンフランコ・ロージ監督。交通事故現場に急行する救急隊員や年配のソープオペラの俳優、夢と名声を追う若者など、そこに生きるさまざまな境遇の人々の営みを通し彼らの心模様を切り取る。

あらすじ

イタリアの首都ローマを取り巻く巨大高速道路GRA周辺には、さまざまな人々の暮らしが息づいている。現代的なアパートで娘と同居する老紳士や、シュロの木につく害虫の研究に没頭する植物学者、ボートで生活しつつチベレ川でウナギを釣る漁師など、そこに生きる者たちの様子が穏やかな雰囲気で映し出されていく。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
5

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
イタリア
配給
  • シンカ
後援
  • イタリア文化会館
カラー/DCP(5.1ch)
(ヒューマントラストシネマ有楽町 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]