どなたでもご覧になれます

劇場版 稲川怪談 かたりべ (2014)

2014年9月20日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
劇場版 稲川怪談 かたりべ
(C) 2014 劇場版稲川怪談かたりべ製作委員会

見どころ

怪談の語り部として不動の地位を築いているタレント、稲川淳二が主演を務めたホラームービー。彼が語る怪談の再現ドラマの撮影現場で発生した怪現象を捉えた映像が映し出されていく。『大拳銃』『へんげ』などの大畑創がメガホンを取り、『呪怨』シリーズなどの清水崇が製作を担当。アイドルユニットの妄想キャリブレーンションが出演し、不可解な現象に絶叫し続ける。次々と押し寄せるショッキングな描写はもちろん、稲川が全身から放つ異様なオーラも観る者をゾッとさせる。

あらすじ

稲川淳二の怪談をフィーチャーしたパチンコ台の製造が決定し、それに彼が語る怪談の再現ドラマを搭載されることに。稲川淳二やアイドルユニットの妄想キャリブレーションらキャストが集まり、再現ドラマの撮影がスタート。だが、撮影の様子を撮影するメイキングカメラに現場の照明ではない赤い光が映り込んでいたり、あるシーンを撮影するたびにキャスト全員の首が痛みだしたりと、不可解な現象が続発していく。やがて、稲川自身が「わたしは人を食って生きている」と奇妙な発言をするようになる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ローソンHMVエンタテイメント
  • 松竹メディア事業部
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]