シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

OYAKO~present to the Future~ (2014)

2014年7月12日公開 89分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

来日から30年余り、4,500組以上の親子を撮影した写真家ブルース・オズボーンによるプロジェクトにちなみ、日本独特の親子関係を取り上げたドキュメンタリー。英語にはないOYAKOという言葉に日本のカルチャーを発見した写真家の活動の軌跡、そして大林宣彦やコシノジュンコ、鳥越俊太郎らが語る親子についてのインタビューで構成。さまざまな親子の姿を通して、子どもの素直な思いや親の愛情、言葉では表せない親子の感情を浮き彫りにする。

あらすじ

アメリカ・ロサンゼルスで活動していたフォトグラファー、ブルース・オズボーンは30年ほど前に来日。ある日、モヒカンのパンクロッカーと母親の写真を撮影し、一見ギャップのある母子の一体感に心を奪われる。それからというもの、ブルースは4500組以上の親子を撮影。直接英語に言い表せないOYAKOという言葉に、日本独自のカルチャーを感じていた。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 親子の日普及委員会
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]