METライブビューイング2014-15/ビゼー《カルメン》 (2014)

2014年12月13日公開 218分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
METライブビューイング2014-15/ビゼー《カルメン》
(C) Ken Howard / Metropolitan Opera

見どころ

『METライブビューイング』2014~2015シーズンの第3弾を飾る、プロスペル・メリメの小説「カルメン」を基にしたジョルジュ・ビゼー作曲の傑作オペラ。妖艶で自由人なジプシー美女カルメンに魅せられ、その果てに人生を破滅させてしまう男の姿を追い掛ける。演出を務めるのは、映画監督としても活躍する『アイリス』などのリチャード・エアー。アニタ・ラチヴェリシェヴィリ、アレクサンドルス・アントネンコら、オペラ界のスターが顔をそろえ、「ハバネラ」「花の歌」などの名曲の数々を熱唱していく。

あらすじ

19世紀。スペインのセビリアにて、故郷に戻って幼なじみのミカエラ(アニータ・ハーティッグ)と結婚することを考えながら、実直に連隊の伍長を務めているドン・ホセ(アレクサンドルス・アントネンコ)。そんなある日、彼は自由奔放で色気のあるジプシーの美女カルメン(アニタ・ラチヴェリシェヴィリ)と出会って、瞬く間にとりこになってしまう。そして、けんか騒ぎを起こして捕らえられた彼女を逃したために、営倉へと送られるはめに。出所後もカルメンを愛し抜くドン・ホセだったが、彼女の心はある闘牛士に向いていた。

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ
協賛
  • フコク生命
協力
  • 朝日新聞
配給
  • 松竹
5.1ch/カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]