シネマトゥデイ

ふたつの祖国、ひとつの愛 イ・ジュンソプの妻 (2014)

2014年12月13日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ふたつの祖国、ひとつの愛 イ・ジュンソプの妻
(C) 2013 天空/アジア映画社/太秦

見どころ

『台湾人生』などの酒井充子監督がメガホンを取り、39歳で亡くなった画家イ・ジュンソプさんと妻方子さんの国境を超えた愛に迫るドキュメンタリー。日本の朝鮮統治時代から第2次世界大戦、南北分断や朝鮮戦争という困難な時代に、愛を全うした夫婦の軌跡をたどる。息子の山本泰成さんや長年の家族の友人キム・インホさんらが出演。日本と韓国で暮らしながらも、およそ200通の手紙を通して愛と信頼を育んだ夫婦の絆が胸に染みる。

あらすじ

日本が朝鮮半島を統治していた1941年、文化学院美術部で学んでいた山本方子さんは先輩のイ・ジュンソプさんと出会う。日本人と朝鮮人という国籍を超え、お互いに共鳴し合う二人はデートを繰り返し、彼女の両親も彼らの味方だった。1943年、ジュンソプさんがソウルで展覧会を開くために一時帰国するが戦局は悪くなる一方で、彼は帰京できなくなる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

1

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
日本プロデューサー
韓国プロデューサー
ナレーター
撮影
音楽
音響
同時録音
編集

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 天空
  • アジア映画社
配給
  • 太秦
カラー/HD
(ポレポレ東中野ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]