シネマトゥデイ

はたちのクズ (2014)

2014年11月1日公開 65分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
はたちのクズ
(C) トリウッドスタジオプロジェクト

見どころ

学生による商業映画の製作を目的に、映画館のトリウッドと専門学校東京ビジュアルアーツがタッグを組んだ「トリウッドスタジオプロジェクト」第9弾。10年前に起きた長男の誘拐事件を境に家族関係がこじれてしまった一家を舞台に、20歳を迎えたのを機に一歩を踏み出そうともがく青年の姿を描く。新鋭・鈴木夏櫻が監督と脚本を担当。『生贄のジレンマ』などの木ノ本嶺浩、これまであまたの作品に出演してきた津田寛治、『ライフ・イズ・デッド』などの川村亮介らが共演。

あらすじ

10年前に兄あおいが誘拐されて以来、母・多栄子(中込佐知子)は弟かなで(木ノ本嶺浩)に兄の姿を重ね、かなでは求められるままに兄を演じ、父・哲雄(津田寛治)はそんな二人を戸惑いながらも見守っている。誘拐事件を機に始まった宇月家の奇妙で、崩壊も同然の家族関係は10年たっても変わらない。そんな中、かなでは20歳の誕生日を迎えるが……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • トリウッドスタジオプロジェクト
カラー/HD/16:9
(下北沢トリウッド)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]