どなたでもご覧になれます

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48 (2015)

2016年1月29日公開 120分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48
(C) 2016「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会

見どころ

AKB48の姉妹グループである、HKT48のドキュメンタリー。2012年にAKB48から移籍した指原莉乃がHKT48をけん引していく姿を中心に、方向性の定まっていなかった同グループの3年間を追う。『DOCUMENTARY of AKB48』シリーズなどに続き、秋元康が企画を手掛ける。監督は、HKT48の中心人物として活躍してきた指原が務める。華やかなステージの裏で繰り広げられる涙と汗のドラマが熱い。

あらすじ

2011年の冬。SKE48、NMB48に次ぐAKB48の姉妹グループHKT48が結成される。本拠地として構えられたHKT48劇場で公演をスタートさせるが、どこか方向性が定めらない状態が続く。そんな中、2012年6月にAKB48から選抜メンバーの常連である指原莉乃がある事情によりHKT48に移籍することが決定。一人で博多の地に降り立った指原は、アウェーの状況でHKT48の進むべき道を模索していく。3年間にも及ぶ苦闘の果てに、彼女たちはライブに定評のあるグループへと成長する。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

企画
監督

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 東宝映像事業部
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]