シネマトゥデイ

宮古島トライアスロン (2014)

2015年4月11日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

日本国内で行われるトライアスロンでも非常に過酷とされる、全日本トライアスロン宮古島大会を題材にしたドキュメンタリー。トライアスロン雑誌の女性編集者、宮古島在住の整体師夫婦など、30回目となった同大会の参加者を追い掛けながら究極のスポーツともいわれるトライアスロンの魅力を浮き彫りにしていく。監督は『442 日系部隊・アメリカ史上最強の陸軍』などのすずきじゅんいち。登場する参加者それぞれが抱えているドラマやハードな競技の様子もさることながら、宮古島の美しい風景にも目を奪われる。

あらすじ

1985年4月28日に第1回が開催された、全日本トライアスロン宮古島大会。水泳3キロ、バイク155キロ、ラン42.195キロと、全長約200キロを走破しなければならない同大会は、国内でも指折りのロング・ディスタンスレースとして名をはせている。安倍昭恵総理夫人がスターターを務め、記念すべき30回大会がスタート。トライアスロン専門誌の編集者、宮古島に暮らす整体師の夫婦など、さまざまな人々がレースに挑んでいく。宮古島の住民たちによる声援を背に、彼らはほかの選手と戦いつつ、自分自身とも戦っていく。

[PR]

キャスト

スタッフ

製作総指揮
プロデューサー
脚本
撮影
編集
録音
レコーディングミキサー
カラーコレクション
宮古島班監督
助監督
ナレーション
音楽
監督
総監督

映画詳細データ

製作国
日本
制作
  • ワック映像部
製作・配給
  • フィルムヴォイス
カラー/5.1/DCP
(テアトル新宿)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]