シネマトゥデイ

マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ (1958)

2015年3月21日公開 116分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

オペラ歌手のマリア・カラスが、1958年にパリ・オペラ座で行った伝説的なガラ・コンサートを記録した音楽ドキュメンタリー。世界中から注目を浴びていたマリアのオペラ座初公演であり、チャールズ・チャップリンやジャン・コクトーらセレブが見守る中で見せた歌劇「トスカ」第2幕のステージなどを収録する。マリアのほかに、イタリアオペラを代表するバリトン歌手のティト・ゴッビなど豪華なパフォーマーが共演。マリアの美しくつややかな歌声と、華やかさに魅了される。

あらすじ

世界的に著名なソプラノ歌手、マリア・カラス。1958年12月19日、そのマリアがパリ・オペラ座でデビューを果たした。当時のフランス大統領などセレブが詰め掛ける中、マリアは「ラ・マルセイエーズ」、ヴェルディの「運命の力」序曲、さらにはプッチーニの「トスカ」第2幕などを歌い上げる。

[PR]

映画詳細データ

製作国
フランス
配給
  • T&K テレフィルム
モノクロ/モノラル/スタンダード
(シネマライズほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]